伐採・伐根

木が枯れてしまったとか、生活の支障になりどうしようもなくなったとかで、やむなく撤去しなければならない場合することが、木の伐採や伐根です。伐採は地面近くで幹を切って撤去する方法です。伐根は地面を掘って根ごと木を撤去する方法です。伐採や伐根にはそれぞれに特徴があり場合によっておすすめするほうが変わります。

木の伐採

木の伐採の伐採は、木が枯れてしまった時、木が生活の支障になるときに止む無く撤去する場合に、地面付近で幹を切って撤去する方法です。お庭サービスでは、背丈ほどの高さの木の伐採から、数十メートルにも及ぶ大木の伐採まで賜ります。
お庭のお手入れでは、「これは剪定。これは伐採。」と言ったような庭木の整理、お庭の作り直しで庭木の伐採を織り交ぜることもあります。
 また、大木の伐採、困難な伐採をクレーン伐採や特殊伐採と言った伐採をすることもあります。

クレーン伐採

大木の伐採で大型クレーンを使う伐採をクレーン伐採ということがあります。クレーン車両が入れる場所に有効です。

特殊伐採

特殊特殊伐採は、足場の確保に困難な場所、またクレーンが入れない場所やクレーンでも届かない大木の伐採をする時にする伐採のことです。

木の伐根

木の伐根は、木が枯れてしまった時、木が生活の支障になるときに止む無く撤去する場合に、地面を掘り根からその木を撤去する方法です。伐採に比べ費用が高くなります。木を撤去した後、その場所で畑をするとか何かをする場合に伐根お勧めしています。伐根は、バックホウという掘削用の機械を使うことが多いですが、規模の小さい伐根だとか機械が入れない場所の場合は人力で土を掘り伐根します。

サービスエリア

宇治市・城陽市など下記のエリア。
京都市、宇治市、城陽市、京田辺市、八幡市、精華町、木津川市、井手町、久御山町、長岡京市、奈良市、枚方市、大津市、草津市など。

連絡先

フリーダイアル

0800-111-7811

メール

tree-doctor.matui@nike.eonet.ne.jp