木の治療・樹木医

松の治療 

亀岡市で赤松の治療をしてきました。

秋ごろから枝が枯れていき、葉っぱが黄色くなってきたらしいです。

昨年松に現場を確認してきました。主な原因は除草剤とわかました。

除草剤で木が枯れるのか?と思う方も多いと思いますが、大きな植木でも枯れます。特に松は枯れやすいです。除草剤は草を枯らすためのものですが、植木にも効いてししまうのです。

松の治療

この写真は松の治療をしているところです。根を痛めないように風圧を利用して土を掘削しています。

今回は、菌根菌といって松にとって非常に力強い相棒である菌を接種する「菌根菌接種工法」という方法を実施しました。

  樹木医 松井裕之

樹木医のホームページ⇒http://matui-jyumokui.com